自己処理でも安いカミソリは絶対にやめたほうが良い!

私は、もともととても敏感肌で、衣服が擦れただけでも肌が真っ赤になってしまったりする体質です。ムダ毛が恥ずかしいことだと意識し始めたのはだいたい中学生になって男女差が顕著に出てきてからだと思います。毛を全て剃りたいと思い、しかし親に相談するのも恥ずかしく、100円ショップで安いカミソリを買って、初めて足のムダ毛をお風呂場で剃りました。

 

しかしひどくカミソリ負けをしてしまい、足が傷だらけになりました。親にも結局ばれ、剃らないで丁寧に体を洗えば抜けるはずだからと言われ毎日必死で体を洗いました。しかし、そんなことでムダ毛がなくなるわけはなく、毎日気になって仕方なかったです。

 

そこで私は、除毛クリームという存在を知り、早速試してみました。結果は惨敗でした。毛を抜く以前に肌がピリピリして耐えられませんでした。他にも、毛抜きで一本一本抜いてみたりしては肌から出血させたりいろいろなことを試しました。結局最終的な自己処理として落ち着いたのはカミソリです。

 

次は安いものではなく、一つ1500円前後する肌を守りながら剃るカミソリを購入しました。そうすると、以前のように傷だらけになることはありませんでした。また昔は無知だったので部位によってカミソリを使いわけることを知らず、眉剃りで足を剃ったりしては怪我をしていました。以来ムダ毛ケア商品にはケチらず知識をしっかりつけて、自分の肌を大事にしてあげるようになりました。